ホーム > 

次号予告 (腎と透析)

公式twitter

取り扱い書店

次号予告 (腎と透析)

腎と透析86巻2号(2月号)
マグネシウム代謝―その新たな臨床的意義
判型 B5
頁数 120
発行 2019年2月


定価:3,024円(税込) 販売予定

目次

【基礎と総論】
生体におけるマグネシウム代謝とその役割……稲葉雅章
マグネシウムの細胞膜輸送機構……加藤 明
イオン化マグネシウムの測定方法と正常値……山本 理
日本人健常者のマグネシウム濃度と栄養状態,他のミネラル濃度との関連……木村美恵子
生命予後とマグネシウム……宮本 篤
循環器疾患とマグネシウム……菊池健次郎
糖尿病とマグネシウム……山田真介
認知症とマグネシウム……嶋田裕之
食事とマグネシウム……家森幸男
マグネシウム過剰のリスク評価……松井 徹
【各論:腎疾患とマグネシウム】
低マグネシウム血症を呈する先天性腎疾患……野津寛大
子癇・妊娠腎におけるマグネシウムの役割……池田智明
保存期CKD患者の予後と血清マグネシウム濃度……緒方浩顕
CKD患者の血管石灰化とマグネシウム……濱野高行
透析患者の血清マグネシウム濃度イオン化率の変化と生命予後……坂口悠介
透析患者の骨折と血清マグネシウム濃度……星野純一
透析患者の血清マグネシウム濃度と心疾患パラメータ……石村栄治
透析患者におけるリン吸着薬投与の血清マグネシウム濃度に及ぼす影響……奥野仙二
透析液マグネシウム濃度;最近の考え方……久野 勉
マグネシウムの補充はCKD治療の選択肢となるか……猪阪善隆
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.