ホーム > 

次号予告 (腎と透析)

isho.jp

公式twitter

取り扱い書店

次号予告 (腎と透析)

腎と透析86巻4号(4月号)
腎栄養学再訪
判型 B5
頁数 120
発行 2019年4月


定価:3,024円(税込) 販売予定

目次

【ゲストエディトリアル】
腎臓病の食事療法―これまでとこれから……菅野義彦
【総論】
腎臓病に対する食事療法の歴史的経緯……鈴木芳樹
食事療法とEBM……神田英一郎
食事療法のアドヒアランス……金澤良枝
基準数値に基づく栄養管理は必要か……加藤明彦
たんぱく質制限の理論的根拠……猪阪善隆
低たんぱく食を客観的に評価する……岡田浩一
腎疾患におけるエネルギー管理のあり方……前田益孝
一般医家における食事療法の現状……小林一雄
腎疾患と食事パターン……瀬川裕佳
【管理栄養士の視点】
管理栄養士なしでできる栄養管理……長井美穂
管理栄養士にしかできない栄養管理……北島幸枝
管理栄養士が足りない地域での工夫……市川和子
腎臓病療養指導士への期待……土井悦子
【本当に必要な介入】
CKDステージ1・2……安田 隆
CKDステージ3~5……細島康宏
保存期糖尿病性腎臓病患者……稲葉雅章
血液透析患者……長澤康行
腹膜透析患者……平山智也
腎移植後レシピエント,ドナー……祖父江理
小児CKD患者……幡谷浩史
【特別寄稿】
腎臓透析領域の食事療法:私の結論……椎貝達夫
腎臓透析領域の食事療法:私の結論……中尾俊之
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.