ホーム > 

なぜ? から学ぶ血液浄化77

公式twitter

取り扱い書店

なぜ? から学ぶ血液浄化77

なぜ? から学ぶ血液浄化77
編集:酒井清孝・宮坂武寛

版型 A5
頁数 192
発行 2017年6月

ISBN 978-4-88563-284-6

文献ダウンロード

定価:2,376円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

執筆者一覧
まえがき
本書の構成

Q&Aもくじ

1章 血液浄化入門
Q1 腎臓ってなにをする臓器?
Q2 血液浄化ってなに?
Q3 血液浄化療法の種類にはどんなものがあるの?
Q4 体外循環ってなに?
Q5 バスキュラー(ブラッド)アクセスとは?
Q6 抗凝固薬ってなに?
Q7 RO水はどのようにして作られるの?
Q8 透析液ってなに?
Q9 透析液汚染物質にはどのようなものがあるの?
Q10 エンドトキシンってなに?
Q11 リムルステスト,リムルス発見の経緯は?
Q12 滅菌ってなんのためにするの?
Q13 透析における単位はなぜいろいろあるの?
Q14 SI単位ってなに?
Q15 高・中・低分子,大・中・小分子,高・中・低分子量物質,大分子量物質・中分子量物質・小分子量物質の違いは?
Q16 透析コンソールに表示される数値(静脈圧,液圧,TMPなど)の意味は?

2章 血液浄化のメカニズム
Q17 拡散ってなに?
Q18 濾過ってなに?
Q19 吸着ってなに?
Q20 血液から病因物質を除去する仕組は?
Q21 ダイアライザの原理は?
Q22 ヘモダイアフィルタの原理は?
Q23 なぜ物質は除去されるスピードが違うの?
Q24 大分子量の物質は濾過に頼らなければ除去できないのはなぜ?
Q25 中分子仮説,面積・時間仮説ってなに?
Q26 血液浄化器の透析液はなぜ血液と逆方向に流すの?
Q27 QB=200mL/minとQD=500mL/minはどのようにして決められたの?
Q28 血液流量と透析液流量はどのような関係があるの?
Q29 血液浄化器の性能を最大限に引き出せる血液流量と透析液流量は血液浄化器によって異なるの?
Q30 高血液流量とは?
Q31 内部濾過促進ってなに?
Q32 血液透析濾過での前希釈と後希釈の違いは?
Q33 1週間あたりの治療回数と1回の透析時間はどのように決めるの?
Q34 連日透析でも使用する血液浄化器によって,Kt/Vなどの治療指標は変わるの?

3章 血液浄化膜
Q35 血液浄化膜の種類とその構造は?
Q36 親水化剤ポリビニルピロリドンはなぜ必要なの?
Q37 ビスフエノールA(BPA)とビスフエノールS(BPS)は善なの悪なの?
Q38 血液浄化膜における荷電ってなに?
Q39 キュプロファン®膜ってなに?
Q40 ポリアクリロニトリル膜(AN69®)ってなに?
Q41 吸着除去できる血液浄化膜はあるの?
Q42 いくつかの血液浄化器を組み合わせたハイブリッド血液浄化器は臨床的に優れているの?
Q43 血液浄化器で大量除水するとタンパク質の目詰まりが起こるのはなぜ?

4章 血液浄化器
Q44 ダイアライザの機能分類と診療報酬はどのように変わったの? 新設されたS型は優位なの?
Q45 ハウジングと血液浄化膜のどちらが大切なの?
Q46 血液浄化器の形状はどれがよいの?
Q47 中空糸型血液浄化器の膜面積は同じなのにプライミングボリュームが異なるのはなぜ?
Q48 血液線速度と溶質除去能の関係は?
Q49 プライミングボリュームとは?
Q50 膜面積はどのように決めるの?
Q51 血液浄化器は血液流入口が上で,そこから下向きに血液が流れるのはなぜ?
Q52 ウエットタイプ・モイストタイプ・ドライタイプはどのように違うの?
Q53 使用済血液浄化器などの医療廃棄物はどのように廃棄されるの?

5章 血液浄化の性能評価
Q54 係数ってなに?
Q55 UFRP(限外濾過率)ってなに?
Q56 ダイアリザンスとクリアランスの違いは?
Q57 血液浄化器によってなぜクリアランスに違いがあるの?
Q58 除去率ってなに?
Q59 除去率と標準化透析量(Kt/V)は関係があるの?
Q60 標準化透析量(Kt/V)が1.0ならば体液の尿素濃度はゼロになるの?
Q61 除去率が同じでも除去量が異なることがあるのはなぜ?
Q62 クリアスペースと除去率はなにが違うの?
Q63 尿素と尿素窒素の違いは?
Q64 適正透析量とはなに?
Q65 HDP(hemodialysis product)ってなに?
Q66 血液透析(HD)と連続携行式腹膜透析(CAPD)でKt/Vの意味は違うの?
Q67 リバウンドってなに
Q68 クリアランスギャップってなに?

6章 先駆者から学ぶ
Q69 生体拡散ってなに?
Q70 血液からの病因物質除去(血液浄化)におけるターニングポイントは?
Q71 血液からの病因物質除去(血液浄化)をヒトの治療に初めて用いたのはだれ?
Q72 回転ドラム型血液浄化器はなぜヨコ型だったの?
Q73 コルフ-ブリガム血液浄化器はなぜ世界で認められたの?
Q74 使い捨て小型血液浄化器が誕生したのはいつ?
Q75 血液浄化器の開発はどのようなアイデアで進められたの?
Q76 現在広く使われている中空糸型血液浄化器はいつ誕生したの?
Q77 血液浄化における医理工連携はいつから始まったの?


special interviewもくじ
special interview① ズバリ,いま若者になり新たに一から研究・開発するとしたら,なんの研究・開発をしますか??
special interview② リユース(再使用)とは?
special interview③ 忘れられない言葉はありますか?
special interview④ 血液浄化器の今後の夢はなんですか?
special interview⑤ 日本とアメリカを比べると、教育・研究・開発の環境に大きな違いはありますか?
special interview⑥ 研究と開発と改良とは?
special interview⑦ グラジエント構造ってなに?
special interview⑧ 小型化するとどんな良いことがありますか?
special interview⑨ 分離選択性と生体適合性のある血液浄化膜はできるの?
special interview⑩ 化学工学とはなんですか?
special interview⑪ ハイパフォーマンスメンブレン(HPM)ってなに?
special interview⑫ 時代によって変化してきた研究トレンドは?
special interview⑬ 勉強と研究とは?
special interview⑭ すべての臓器が人工可能になると、どのような世界になると思いますか?
special interview⑮ 工業製品開発と医科器械開発の違いは何ですか?
special interview⑯ 開発や研究で一番辛かったことは何ですか?
special interview⑰ なぜ人工腎臓の研究をしようと思ったのですか?
special interview⑱ 研究とは?
special interview⑲ セロファンを使ったのはいつから?
special interview⑳ 夢と工業技術とは?
special interview㉑ 医と理工の違いはなんですか?
special interview㉒ 社会で活躍する人とは?

columnもくじ
column① 原子量・分子量とDa
column② 人工腎臓と生体腎臓を比較する
column③ 膜型肺と血液浄化器
column④ 診療報酬体系の変遷
column⑤ 血液浄化器のプライミングボリューム

  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.