ホーム > 

増刊号 (小児内科)

公式twitter

取り扱い書店

増刊号 (小児内科)

小児内科2017年49巻増刊号
小児臨床検査のポイント2017
『小児内科』『小児外科』編集委員会共編
判型 B5  
頁数 816
発行 2017年11月


定価:10,800円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
序……賀藤 均

Ⅰ.尿一般検査
1.尿量,尿pH,尿比重,尿浸透圧,尿潜血,尿蛋白,尿沈渣……張田 豊
2.尿蛋白/Cr,尿中微量アルブミン,尿中β2ミクログロブリン,尿中α1ミクログロブリン,尿中N-アセチル-β-D-グルコサミニダーゼ,尿アミノ酸……三浦健一郎・他
3.尿糖,尿ケトン体,尿ビリルビン,尿ウロビリノーゲン……藤田尚代
4.尿電解質,尿酸,FENa,FEUA,FEUN,FEMg,FEHCO3-,%TRP……松村和哉・他
5.尿亜硝酸塩,白血球反応,尿中細菌の培養・定量……浅田礼光・他
6.クエン酸,シュウ酸,尿酸,カルシウム,シスチン……白数明彦・他

Ⅱ.便検査
1.病原体検査―ウイルス,細菌,原虫,寄生虫……新妻隆広
2.便潜血検査……坂口慶太
3.消化吸収検査―便中脂肪,便中還元糖……神保圭佑・他
4.便中α1アンチトリプシン……細井賢二

Ⅲ.血液一般検査
1.赤血球検査
  1)貧血を疑うときの検査の進め方……後藤裕明
  2)赤血球数,ヘモグロビン,ヘマトクリット,赤血球恒数,赤血球の形態,網状赤血球……横須賀とも子
  3)ヘモグロビン分画,異常ヘモグロビン……山本将平
  4)赤血球浸透圧抵抗試験,自己溶血試験……田野島玲大
2.白血球検査―白血球数,分画,形態異常……湯坐有希
3.血小板検査―血小板数,血小板形態,血小板容積……石丸紗恵
4.骨髄検査―骨髄穿刺・骨髄生検,有核細胞数,骨髄像,特殊染色,骨髄細胞の染色体検査,コロニー形成能……長谷川大輔

Ⅳ.血液凝固・線溶系検査
1.血液凝固検査
  1)出血傾向を疑うときの検査の進め方……嶋 晴子
  2)出血時間,毛細血管抵抗試験(Rumpel-Leede試験),血小板機能検査……荒川ゆうき
  3)プロトロンビン時間,活性化部分トロンボプラスチン時間……福島紘子
  4)トロンボテスト,ヘパプラスチンテスト,PIVKA-Ⅱ……満生紀子
  5)第Ⅷ因子,第Ⅸ因子,von Willebrand因子,その他の凝固因子,第Ⅷ因子インヒビター,クロスミキシングテスト……関 正史
  6)可溶性フィブリンモノマー複合体,フィブリン-フィブリノゲン分解産物……細谷要介
  7)アンチトロンビン,トロンビン-アンチトロンビン複合体……平林真介
  8)プロテインC,プロテインS,トロンボモジュリン……日野もえ子
2.線溶系検査
  1)線溶系の制御機構と検査の進め方……荒川 歩
  2)プラスミノゲン,プラスミンインヒビター,プラスミン-PI複合体……青木由貴
  3)組織プラスミノゲンアクチベータ,プラスミノゲンアクチベータインヒビター1,t-PA-PAI-1複合体……柴 徳生
3.循環抗凝血素……海津聖彦・他

Ⅴ.髄液一般検査
1.細胞数,細胞の種類,蛋白,糖,クロール……川口忠恭・他
2.免疫グロブリン,オリゴクローナルバンド,ミエリン塩基性蛋白,神経特異エノラーゼ……木村かほり・他
3.乳酸,ピルビン酸,LDH・LDHアイソザイム……春日悠岐・他
4.髄液ウイルス抗体価……河村由生・他

Ⅵ.胸水検査
胸水検査―外観,蛋白,LDH,糖,トリグリセライド,アデノシンデアミナーゼ,細胞数,細胞分画,細胞診……石立誠人

Ⅶ.血液生化学検査
1.酵素および関連物質
  1)アミラーゼ,リパーゼ,トリプシン……青松友槻
  2)AST(GOT),ALT(GPT),ミトコンドリアAST,γ-GTP(GGT),LAP,Ch-E……村上 潤・他
  3)ALP,ALPアイソザイム,酸ホスファターゼ……虻川大樹
  4)LDH,LDHアイソザイム,CK,CKアイソザイム,アルドラーゼ……田川 学
2.蛋白,膠質反応および関連物質
  1)総蛋白,アルブミン,グロブリン,A/G比,蛋白分画,α1アンチトリプシン……日衛嶋栄太郎
  2)Ⅳ型コラーゲン,ヒアルロン酸,M2BPGi……小松陽樹・他
  3)セルロプラスミン,銅,ミオグロビン,ハプトグロビン,α-フェトプロテイン……別所一彦
  4)フェリチン,トランスフェリン,Fe,TIBC……前田美穂
  5)血中アンモニア,血漿・尿アミノ酸分析……石毛美夏
  6)尿素窒素,尿酸,クレアチニン……松本真輔・他
  7)KL-6,肺サーファクタント蛋白(SP-A,SP-D)……長 和俊
3.脂質および関連物質
  1)コレステロール,トリグリセライド,リポ蛋白分画,アポリポ蛋白,リポ蛋白リパーゼ……土橋一重
  2)ビリルビン,血清総胆汁酸,尿中胆汁酸分画……髙木祐吾・他
4.糖質および関連物質
  1)血糖,グルコアルブミン,HbA1c,フルクトサミン,1, 5-アンヒドロ-D-グルシトール……依藤 亨
  2)ガラクトース……伊藤哲哉・他
5.有機酸およびビタミン
  1)乳酸,ピルビン酸,血中ケトン体分画,遊離脂肪酸……折居建治
  2)カルニチン分画,血中アシルカルニチン分析,尿中有機酸分析……長谷川有紀
  3)ビタミンB(B1・B2・B6・B12・葉酸・ビオチン),ビタミンC,ビタミンA・D・E……坂本 修
6.電解質
  1)ナトリウム,カリウム,クロール,カルシウム,リン,マグネシウム……上村克徳
  2)微量元素―亜鉛,銅,セレン,ヨウ素,マンガン……児玉浩子
7.血液ガス分析―アニオンギャップなどを含めて……白髪宏司

Ⅷ.腎機能検査
1.糸球体機能検査
  クレアチニン,クレアチニンクリアランス,シスタチンC,eGFR計算式,β2ミクログロブリン,イヌリンクリアランス……亀井宏一
2.尿細管機能検査
  1)近位尿細管機能検査―尿細管リン再吸収閾値,重炭酸イオン負荷試験,ブドウ糖再吸収閾値……神田祥一郎
  2)遠位尿細管・集合管機能検査―尿濃縮能,TTKG,フロセミド負荷試験,塩化アンモニウム負荷試験……野津寛大
3.レノグラム(レノグラフィ)……西村真直・他
4.ウロダイナミクス検査……浅沼 宏・他

Ⅸ.免疫・アレルギー検査
1.急性期反応物質―急性期反応蛋白,赤血球沈降速度,CRP,血清アミロイドA, プロカルシトニン,(高サイトカイン血症の病態との関係から) 血中・尿中β2ミクログロブリン……柴田洋史・他
2.免疫グロブリン―IgG,IgGサブクラス,IgA,分泌型IgA,IgM,IgD……谷口けい・他
3.IgEおよび特異的IgE抗体……小林茂俊
4.好塩基球ヒスタミン遊離試験……田島 巌・他
5.血清補体価(CH50),補体コンポーネント(C3,C4)……有賀 正
6.補体制御異常の検査―H因子,MCP(CD46),抗H因子抗体,C3腎炎因子,C1インヒビター……澤井俊宏・他
7.サイトカイン
  1)Th1サイトカイン,Th2サイトカイン,Th17サイトカイン,Tregサイトカイン,上皮細胞由来サイトカイン……野間 剛
  2)生体防御(自然免疫・炎症)にかかわる主なサイトカインと可溶性受容体―IL-1, TNF-α,IL-6,ネオプテリン,IL-12,IL-18,可溶性TNF-RⅠ,可溶性TNF-RⅡ……和田泰三
8.細胞表面マーカー―免疫疾患のスクリーニング(CD3,CD4,CD8,CD19,CD56など)……関中悠仁
9.細胞性免疫能検査―PHA反応,Con-A反応,NK細胞活性,抗原刺激によるリンパ球増殖反応,in vitroにおける抗体産生能……岡本圭祐・他
10.HLA検査……田中秀則
11.白血球(顆粒球)機能試験(殺菌能,貪食能),白血球接着分子……安井耕三

Ⅹ.自己抗体検査
1.自己抗体検査の実際
  1)リウマチ・膠原病を疑い,診断,治療につなげる臨床検査のポイント……稲毛康司
  2)抗核抗体……秋岡親司
  3)リウマトイド因子,抗CCP抗体……岡本奈美
2.リウマチ性疾患に見いだされる疾患標識自己抗体
  1)全身性エリテマトーデスの疾患標識抗体―抗dsDNA抗体,抗Sm抗体,抗リボゾームP抗体,抗NR2抗体……清水正樹
  2)若年性皮膚筋炎・炎症性筋症の疾患標識抗体……植木将弘・他
  3)Sjögren症候群の疾患標識抗体―抗SS-A/Ro抗体,抗SS-B/La抗体,その他……冨板美奈子
  4)全身性強皮症の疾患標識抗体―抗Scl-70抗体,抗セントロメア抗体,抗RNAポリメラーゼⅢ抗体……山崎崇志
  5)抗リン脂質抗体症候群……岩田直美
  6)血管炎症候群の疾患標識抗体―抗好中球細胞質抗体……梅林宏明
  7)重複するリウマチ性疾患の疾患標識抗体―抗U1-RNP抗体,抗Ku抗体……小林法元
3.臓器特異的自己抗体
  1)抗血球抗体―抗赤血球抗体,抗白血球抗体,抗血小板抗体……小林正夫
  2)抗受容体抗体―抗アセチルコリン受容体抗体……佐藤孝俊・他
  3)抗甲状腺抗体―抗サイログロブリン抗体,抗甲状腺ペルオキシダーゼ抗体,抗TSH受容体抗体……鬼形和道
  4)膵島関連自己抗体―ZnT8抗体,GAD抗体,IA-2抗体,インスリン自己抗体(IAA)……井原健二
  5)抗糸球体基底膜抗体(抗GBM抗体)……中西浩一
  6)自己免疫肝炎関連抗体検査―抗平滑筋抗体,抗LKM-1抗体,抗ミトコンドリア抗体……及川愛里・他
  7)神経疾患関連抗体―抗ガングリオシド抗体……藤井克則
  8)神経疾患関連抗体―NMDA型グルタミン酸受容体抗体(抗NMDA受容体抗体)……髙橋幸利・他
  9)神経疾患関連抗体―抗aquaporin-4(AQP4)抗体……高橋利幸・他

XI.内分泌・代謝検査
1.下垂体機能検査
  1)低身長を疑ったときの検査の進め方……澤 由起子・他
  2)血中GH,IGF-I……佐藤真理
  3)ACTH → 3-2)ACTH,コルチゾール,17-OHP,DHEA-S
  4)TSH → 2-2)TSH,T3,T4,FT3,FT4,TBG,サイログロブリン
  5)黄体形成ホルモン,卵胞刺激ホルモン,プロラクチン……伊藤純子
  6)抗利尿ホルモン……稲毛康司
2.甲状腺・副甲状腺機能検査
  1)甲状腺機能異常を疑ったときの検査の進め方……南谷幹史
  2)TSH,T3,T4,FT3,FT4,TBG,サイログロブリン……小川英伸
  3)副甲状腺ホルモン,副甲状腺ホルモン関連蛋白,cyclic AMP,カルシトニン……上村美季・他
  4)25(OH)ビタミンD,1, 25(OH)2 ビタミンD……北中幸子
  5)骨代謝マーカー……原田大輔・他
3.副腎皮質機能検査
  1)副腎機能異常を疑ったときの検査の進め方……田島敏広
  2)ACTH,コルチゾール,17-OHP,DHEA-S……石井智弘
  3)アルドステロン,レニン……後藤正博
  4)尿中コルチゾール,尿中プレグナントリオール,尿中17-KS……沼倉周彦
4.副腎髄質機能検査
  1)カテコールアミン3分画,メタネフリン,ノルメタネフリン……長崎啓祐
  2)ホモバニリン酸,バニリルマンデル酸 → XIII.腫瘍マーカー
5.性腺機能検査
  1)性腺機能異常を疑ったときの検査の進め方……大髙幸之助・他
  2)エストラジオール,プロゲステロン……曽根田 瞬・他
  3)テストステロン,ジヒドロテストステロン……深見真紀
6.膵機能検査
  1)糖尿病を疑ったときの検査の進め方……鈴木潤一・他
  2)インスリン,Cペプチド,グルカゴン……平井洋生
7.ナトリウム利尿ペプチド―心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP),脳性ナトリウム利尿ペプチド(BNP),NT-proBNP……賀藤 均

XII.感染症検査
1.細菌感染症
  1)細菌培養検査―有意義な検体の採取法と留意点……小林寅喆
  2)細菌培養検査―結果報告の読み方……石和田稔彦
  3)細菌性髄膜炎が疑われるときの髄液検査……庄司健介
  4)CRP,プロカルシトニン → Ⅸ.免疫・アレルギー検査-1
  5)A群レンサ球菌抗原検査……光野典子・他
  6)早発型・遅発型B群レンサ球菌感染症で必要な細菌検査……松原康策
  7)百日咳の診断に必要な検査……岡田賢司
  8)ヘリコバクター・ピロリ―除菌に必要な条件は?……奥田真珠美
  9)結核,非結核性抗酸菌感染症が疑われるときに必要な検査……宮川知士
  10)腸管出血性大腸菌感染症が疑われるときに必要な検査……森口直彦
  11)サルモネラ症(チフスも含めて)が疑われるときの検査……南 弘一
  12)エルシニア感染症が疑われるときに必要な検査……檜垣博嗣
  13)レジオネラ属菌検査法……沼﨑 啓
  14)バルトネラ感染症(ネコひっかき病)……吉田 博
  15)感染性心内膜炎が疑われたときの細菌検査……堀越裕歩
  16)敗血症を疑うときの検査……伊藤雄介・他
2.マイコプラズマ感染症検査法―抗原迅速検査・LAMP法・抗体検査……田島 剛
3.リケッチア・真菌・原虫感染症
  1)リケッチア症(日本紅斑熱,ツツガムシ病)診断法……馬原文彦・他
  2)トキソプラズマ感染症診断法……永宗喜三郎
  3)真菌が検出されたときの臨床的意義……竹内典子
  4)真菌症に対する血清学的診断法……萩原繁広・他
  5)ニューモシスチス・イロベチ診断法……谷口俊文
  6)赤痢アメーバ症……中村(内山)ふくみ
4.ウイルス感染症
  1)麻疹・風疹・ムンプス・水痘—抗体検査はどの方法がよいのか……寺田喜平
  2)先天性サイトメガロウイルス感染症の診断に必要な検査……森内昌子
  3)インフルエンザウイルス脳症を疑ったときの抗原検査・血清学検査……伊藤嘉規
  4)ロタウイルス・ノロウイルスの抗原検査……牛島廣治・他
  5)単純ヘルペス脳炎で必要なウイルス検査……木村 宏
  6)免疫低下状態でのヘルペスウイルス-6,-7感染症における臨床検査……中井英剛・他
  7)慢性活動性EBV感染症と血球貪食性リンパ組織球症(HLH)に必要な検査……木村 宏
  8)肝炎ウイルスマーカー(A~E型)……乾 あやの・他
  9)アデノウイルス感染症抗原検査と抗体検査……西村 章
  10)エンテロウイルス感染症の検査……佐藤晶論
  11)日本脳炎を疑ったときの検査……宮崎千明
  12)急性弛緩性麻痺を診たときの検査……中野貴司
  13)RSウイルス,ヒトメタニューモウイルス抗原迅速検査……菊田英明
  14)パルボウイルス感染症の検査……要藤裕孝
  15)ヒト免疫不全ウイルスを疑ったときの検査……外川正生
5.輸入感染症―マラリア,デング熱,ジカ熱などを疑ったときの対応と検査……中野貴司

XIII.腫瘍マーカー
小児悪性腫瘍の特異マーカーの種類とその選択……大隅朋生

XIV.染色体・遺伝子検査
1.総 論
  1)染色体,遺伝子検査の倫理……掛江直子
  2)指定難病の確定診断のための染色体検査・DNA検査……小﨑健次郎
  3)染色体―Gバンド分染法……大橋博文
  4)染色体FISH法……矢野一美・他
  5)マイクロアレイ染色体検査……黒澤健司
  6)MLPA法……横井貴之
  7)サンガーシーケンス……新井田 要
  8)次世代シーケンサー―エクソーム解析,全ゲノム解析……要  匡・他
2.各 論(遺伝子一覧表)
  1)神経・筋疾患……石垣景子
  2)循環器疾患……廣野恵一・他
  3)先天性代謝異常症……市野井那津子
  4)内分泌疾患……鳴海覚志
  5)血液・腫瘍疾患……加藤元博
  6)原発性免疫不全症……今井耕輔
  7)消化器疾患……中野 聡・他
  8)遺伝性腎疾患……森貞直哉・他
  9)先天異常症候群……黒田友紀子

XV.薬物血中濃度モニタリング
1.TDMの実際……齊藤順平・他
2.抗てんかん薬……金子かおり
3.免疫抑制薬―シクロスポリン,タクロリムス,エベロリムスなど……納富誠司郎
4.バンコマイシン,テイコプラニン,アミノ配糖体……堀越裕歩
5.ジゴキシン……清水信隆
6.ワーファリン……籠手田雄介
7.メトトレキサート……吉本優里・他

Key Words Index
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.