ホーム > 

別冊 (腎と透析)

公式twitter

取り扱い書店

別冊 (腎と透析)

腎と透析85巻別冊 アクセス2018
第21回 日本アクセス研究会より
患者に・スタッフに優しいアクセス管理

判型 B5
頁数 264
発行 2018年11月


定価:3,348円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
 序……川西 秀樹

特別講演:自己組織からなる新しいグラフトを用いた人工弁,人工血管治療の最前線
 バイオチューブによる透析用内シャント修復術への臨床応用……金子 嘉志

●シンポジウム
 アクセスからみた認知症患者への対応
 認知症患者に対する透析医療事故予防・対策─アクセスからみたユマニチュードを活用したベッドサイド対応─……笠田寿美子・他
 認知症患者に対するアクセス作製の工夫……安藤 哲郎・他
 患者に,スタッフに優しいアクセス管理
 みんなで取り組む,患者・スタッフに優しいシャントマッサージ……安藤 博子・他
 患者に,スタッフに優しいアクセス管理―当院のバスキュラーアクセス管理……佐久間宏治・他
 スタッフと患者にやさしいアクセス管理―超音波機器の有意義な活用……村上 康一

●ワークショップ
 アクセス治療における周術期管理
 無床診療所における透析アクセス手術の麻酔管理―種々の術式に対する麻酔法の工夫―……淺野斗志男・他
 日帰り全身麻酔下の透析アクセス手術における周術期看護……林  美保・他
 エコー下穿刺
 透析室における看護師用エコーガイド下穿刺プログラムの開発とチーム医療……福岡 幸子・他
 教育プログラムを用いたエコーガイド下穿刺におけるスタッフ教育について……高森 佳代・他
 エコーガイド下穿刺・修正をスムーズに施行するために―環境整備,教育,機器・適応等知識習得の重要性について―……真﨑 優樹・他
 エコーガイド下穿刺の教育―マニュアルの有用性と運用上の注意点―……藤田 晃弘・他
 アルファバイオ社製クリップモニターを使用してのエコー下穿刺の試み……富田 智弘・他
 HHD患者のVA管理
 在宅血液透析患者への自己穿刺指導……小林 恭子・他
 在宅血液透析のシャント管理……陣内 彦博・他
 頻回透析はバスキュラーアクセスに影響を与えるのか……大濱 和也・他
 スキンケアの観点からアクセスを考える
 バスキュラーアクセスを守るためのスキンケア……細田 夕子

●特別企画:バイオチューブ
 アクセス応用をめざす「バイオチューブ」人工血管とは?……中山 泰秀・他

●教育講演:VAIVT時のトラブル対応
 VAIVTの合併症とトラブルシューティング……覚知 泰志・他

●ポスター
 PDカテーテル合併症
 多剤耐性緑膿菌の出口部・トンネル感染に対して出口部変更術を実施した意思疎通困難な腹膜透析患者の1例……寺下 真帆・他
 2歳児のトンネル感染に対しアンルーフィングを施行した1例……松岡 悠大・他
 AVF
 橈骨皮静脈と尺骨動脈で内シャント造設を行った7症例の検討……安冨 眞史・他
 AVG
 人工血管内シャントの治療成績とその開存に関わる因子について……鍋谷 雅史・他
 クラウン吻合を行い人工血管内シャント作製した1例……郡司 真誠・他
 VAIVT
 当院における早期PTAによるアクセストラブル入院抑制の検討……白井 博之・他
 PTAに対するリドカイン・プロピトカイン配合クリームの使用経験……増子 佳弘・他
 血管造影下VAIVTにおける透視時間および線量検討……清水 泰成・他
 アンジオスカルプトPTAバルーンカテーテルによる開存期間延長効果の検討……佐伯 友樹・他
 カテーテル
 カフ型カテーテルの先端位置がカテーテル予後に及ぼす影響……羽柴 豊大・他
 左右対称の先端形状をもつ「パリンドロームプレシジョン」の再循環率の検討……小俣 利幸・他
 内頸静脈と大腿静脈 それぞれのカフ型透析用カテーテル治療成績の比較……山田 斎毅・他
 その他の手術方法
 胸郭出口症候群が原因の鎖骨下動脈閉塞によるシャント不全に対し腋窩-腋窩動脈バイパス術を施行した1例……小ヶ口恭介・他
 その他のモニタリング
 100NXシリーズの推定血流量モニタ評価……大澤 貞利・他
 バスキュラーアクセスの再循環が危惧される状況について……吉田 昌浩・他
 一般形バルーンと比較したscoring balloonの使用経験……黒澤  洋・他
 穿刺
 アクセストラブルの回避を目指して─穿刺指導からのアプローチ─……市川 純恵・他
 VA合併症
 上腕尺側皮静脈トランスポジションAVF術後に発症したスティール症候群の1例……村上 康一・他
 当院のバスキュラーアクセス感染症に対する治療……白鳥  享・他
 その他(VA)
 鎖骨下静脈閉塞症例に対するPTAの術前CTAが有用であった1例……神場 紀仁・他
 HD穿刺痛の実態とリドカイン・プロピトカイン配合クリームの有効性……鈴木 綾子・他
 福島県相双地区の1透析施設においてバスキュラーアクセス関連の手技を開始したことの社会的意義……小柴 貴明・他
 低左心機能(LVEF<40%)に対するバスキュラーアクセス作製の工夫……中村 智宏・他

◯一般演題
 VAIVT
 VA閉塞に対する生検鉗子の使用経験……泉 久美子・他
 Peripheral cutting balloonの有効性・安全性を確保するための治療手技……甲斐耕太郎・他
 静脈留置針を用いたpull through法による非血栓性閉塞治療……石田 亜希・他
 エコーガイド下透析針穿通法による非血栓性閉塞病変に対するVAIVTの新しい試み……井上 浩伸・他
 頻回血栓性閉塞症例を減少させるために……新宅 究典・他
 内シャント狭窄に対する,経静脈的アプローチ困難例に対する経動脈的アプローチによるVAIVTについて……植田 敦志・他
 EMLA® CREAM塗布による自己血管内シャントに対するPTA間隔延長への試み……宮本 照彦・他
 臨床工学技士によるPTA介助の有用性……渡邊 弘一・他
 AVF
 アクセス関連疼痛に対するシャント静脈剝離・神経減圧術の試み─神経超音波検査の有用性─……松田 浩明・他
 転位上腕尺側皮静脈を用いた静脈-静脈吻合によるバスキュラーアクセス再建の1例……緒方 孝治・他
 シャント作製時のピットフォールと対策……野島 武久・他
 陶磁器様に硬化した動脈への内シャント造設の試み……大久保健太郎・他
 AVG
 圧電素子を用いた実血流量測定によるAVGモニタリングの有効性……谷川浩太郎・他
 術後AVG血流量に関連する因子と予測式の検討……宮本 雅仁・他
 グラフト流出路狭窄病変の病理像……小川 勇一・他
 表在化
 表在化上腕動脈の穿刺部に生じた仮性動脈瘤の1例……香束 昌宏・他
 表在化動脈内の血栓による不完全閉塞に対する対応とその後……瀧澤亜由美・他
 モニタリング
 マシモジャパン社製Mighty SatTMを用いたVA管理方法の検討─当院VA管理機器SPPとの関連性の観点から─……岡本 伊織・他
 皮膚灌流圧(SPP)計を用いたバスキュラーアクセス(VA)評価法の検討─圧迫法による検討─……川上 崇志・他
 血液透析がvascular accessに与える影響─透析中のエコー評価─……西川 博幸・他
 血液透析回路の変化(バックフロー)─脱血不良の定量指標としての検討─……奥田 圭三・他
 灌流インデックス(PI)による上肢動脈の開通性に対する評価……松田 政二・他
 VA その他
 シャントレス,カテーテルレス状況での血液透析導入患者の検討……鬼塚 史朗・他
 皮膚─大伏在静脈瘻孔作製による新たなアクセスの可能性……若林 正則
 上肢エルゴメーターによるVAへの影響……松本 将志・他
 臨床工学技士による2画面同時録画を用いた効率的で効果的なシャントマップの作成……横山  築・他
 臨床工学士によるVA作製前超音波血管マッピング業務の有用性……北村健太郎・他
 透析導入時バスキュラーアクセス(VA)作製に関わる臨床検査技師の役割……野村 圭佑
 患者,スタッフへのバスキュラーアクセス管理意識を向上させる取り組み……服部美由紀・他
 VA評価(US)
 Flow volume(FV)測定を用いた段階的血管縫縮術の有用性……延命寺俊哉・他
 透析現場での超音波検査を用いたバスキュラーアクセス(VA)管理の有用性……高田 博弥・他
 病変手前の分岐血管がFV, RIの感度・特異度におよぼす影響……人見 泰正・他
 PSV測定に基づいたシャント狭窄治療基準……北川  剛
 カテーテル
 Kartagener症候群にカフ型カテーテルによる透析導入時bridge useを行った症例……渋谷 陽平・他
 高齢透析患者に対するカフ型カテーテルのブリッジユースおよびシャワー洗浄について……須田 春香・他
 カフ型カテーテルの多様な使用方法について……窪田  彬・他
 カフ型カテーテルに対するシャワー洗浄についての検討……柴原 奈美・他
 カフ型カテーテルの新しい固定方法について……柴原  宏・他
 透析用カテーテル短期間挿入による内頸静脈内腔の変化……内野  敬・他
 長期型バスキュラーアクセスの適応に関する検討……肥田  徹・他
 当院におけるウロキナーゼ付きカフ型カテーテルの治療成績……中井 宏昌・他
 VA合併症
 複雑に拡張したラージシャントに対して“グラフト吹き流し法(graft drifting technique: GOT)”を応用した1例……大崎 慎一・他
 前腕AVF過剰血流に対する橈骨動脈テーパリングバンディング法……佐藤  暢・他
 アキュシール人工血管シャントの狭窄・閉塞パターン……江口 大彦・他
 AVF作製時のシャントマッサージで静脈解離し,エコー下VAIVT時解離腔の判断がつかず閉塞した1例……大川 博永・他
 Klippel-Trenaunay-Weber症候群に対するバスキュラーアクセス治療の経験……森田 さやか・他
 シャント閉塞を繰り返した抗カルジオリピン抗体陽性患者の1例……廣畑由樹子・他
 穿刺
 維持血液透析患者の穿刺疼痛緩和に対するタッチング導入効果……福岡 幸子・他
 穿刺困難患者に対する穿刺前エコー評価の有用性……平  ひとみ・他
 穿刺難易度の客観的評価……木村亜由美・他
 穿刺に対する姿勢─経験が豊富な穿刺者vs経験が乏しい穿刺者─……熊倉絵里佳・他

Key words Index
日本アクセス研究会定款
日本アクセス研究会役員一覧
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.