ホーム > 

次号予告 (小児外科)

次号予告 (小児外科)

小児外科52巻7号(7月号)
小児外科臨床研究の基本と展望
判型 B5
頁数 120
発行 2020年7月


定価:3,190円(税込) 販売予定

目次

【臨床研究の基本】
研究の構想とデザイン……福田治彦
研究倫理……掛江直子
研究体制の整備と運営……齋藤明子
研究計画書の作成……杉山未奈子
データベースの管理……山本景一
臨床試験における統計の基本……吉村健一
COI……家入里志
小児臨床研究における臨床研究法の問題点……斉藤和幸
国際共同臨床研究……檜山英三
【各領域における臨床研究の展望】
小児食道疾患における臨床研究の課題と展望……奥山宏臣
先天性横隔膜ヘルニア……永田公二
小腸・大腸疾患における臨床研究の展望―Hirschsprung病および類縁疾患を中心に……矢田圭吾
炎症性腸疾患……内田恵一
腸管不全……上野豪久
直腸・肛門疾患……黒田達夫
肝胆道疾患……佐々木英之
脾・門脈疾患……松浦俊治
腹壁疾患……松久保 眞
泌尿器・生殖器……小島祥敬
小児悪性固形腫瘍の臨床研究の現状と今後……田尻達郎
臓器移植……水田耕一
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.