ホーム > 

次号予告 (周産期医学)

次号予告 (周産期医学)

周産期医学50巻10号(10月号)
HTLV-1母子感染をもっと知ろう
判型 B5
頁数 120
発行 2020年10月


定価:3,190円(税込) 販売予定

目次

〈総論〉
HTLV-1感染の現状と将来……渡邉 俊樹
HTLV-1感染症の疫学―日本と世界の動向……佐竹 正博
HTLV-1のウイルス学……内丸  薫
HTLV-1の感染経路
 母子感染……板橋家頭夫
 水平感染……岩永 正子
HTLV-1関連疾患
 成人T細胞白血病(ATL)の発症メカニズム……渡辺 美穂
 成人T細胞白血病(ATL)の治療法と予後……今泉 芳孝
 HTLV-1関連脊髄症(HAM)の発症メカニズム……山内 淳司
 HTLV-1関連脊髄症(HAM)の治療法と予後……竹之内徳博
 ATL,HAM以外の関連疾患の概要……岡山 昭彦
ワクチン開発の展望……神奈木真理
〈各論〉
妊婦に対するHTLV-1抗体スクリーニング検査とその意義……鈴木 俊治
HTLV-1キャリア妊婦の診断方法とその限界……小出 馨子
栄養方法による母子感染率……宮沢 篤生
キャリアマザーからのメッセージ……池上 真弓
キャリアマザーに対する臨床心理学的アプローチ―HTLV-1がキャリアマザーに及ぼす心理的影響について……柘植  薫
キャリアマザーの乳汁選択の意思決定支援……水野 紀子
HTLV-1母子感染予防対策協議会の現状と課題……宮沢 篤生
キャリアマザーから出生した児の産科施設退院までの留意点……吉本  望
産婦人科医と小児科医の連携のあり方……時田 章史
キャリアマザーから出生した児のフォローアップ……水野 克己
各地域の母子感染予防対策の実際
 富山県……齋藤  滋
 鹿児島県……根路銘安仁
 長崎県……中嶋有美子
HTLV-1母子感染予防の将来展望……板橋家頭夫
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.