ホーム > 

通常号 (JOHNS
耳鼻咽喉科・頭頸部外科)

通常号 (JOHNS耳鼻咽喉科・頭頸部外科)

JOHNS36巻5号(5月号)
スポーツ医学と耳鼻咽喉科
判型 B5
頁数 128
発行 2020年5月

ISBN 978-4-88563-531-1

定価:3,080円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
【序】東京オリンピックと耳鼻咽喉科……小川  郁
【オリンピックの歴史】
 オリンピック,デフリンピック,パラリンピック……加我 君孝・他
【スポーツ生理学】
 アスリートの運動機能と随意運動……野村 泰之
 アスリートの平衡機能と姿勢反射……肥塚  泉
 アスリートの呼吸機能……吉田 泰行・他
 スポーツにおけるvisual vestibular interactionの役割……穐吉 亮平・他
 幼小児の運動機能の発達とスポーツの早期教育……木村 優介・他
 両耳聴の役割と視覚障害者スポーツ……鈴木 光也
 動物制御のスポーツにおけるヒトとのコミュニケーション……細谷  誠
 冬季スポーツにおける姿勢の制御……加我 君孝
【スポーツと耳鼻咽喉科疾患】
 スポーツに関わる耳鼻咽喉科健診……井上 由衣・他
 耳鼻咽喉科医のスポーツドクター活動の実際……細川 美佳
 登山と耳鼻咽喉科疾患……井出 里香
 ダイビングと耳鼻咽喉科……北島 尚治
 スポーツと外耳・中耳外傷……松田 圭二
 水中スポーツとsurfer's ear……池田 怜吉・他
 スポーツと難聴-音響性聴器障害と剣道難聴……津曲 省吾・他
 スポーツと外リンパ瘻……池園 哲郎・他
 アスリートのアレルギー性鼻炎・副鼻腔炎対策……大久保公裕
 スポーツと鼻骨・眼窩壁骨折……北谷  栞・他
 スポーツと喉頭外傷……末吉慎太郎・他
 スポーツと音声障害……田口 亜紀
【トピックス】
 耳鼻咽喉科診療に関わるドーピング……大谷真喜子・他
 障害者スポーツと耳鼻咽喉科リハビリテーション……石川浩太郎
 高齢者スポーツの医学的管理とマスターズ年齢別記録……南 修司郎

連載
■古典あれこれ
 噛んでいると声がよくなる?
  -FroeschelsとChewing method-……廣瀬  肇
■診療つれづれ
 病気も“ ご縁” だから,仲よくしたらいい……大野 通敏
■外来診療における私の処置
 鼻の処置10
  嗅覚障害に対する処置……志賀 英明・他
■わたしの研究歴
 患者さんとの出会いから生まれた難聴遺伝子研究に基づいたヒト側頭骨病理・内耳病態の解明……喜多村 健
■症例をどうみるか
 喉頭原発のクリプトコッカス症の1例……松本 伸晴・他
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.