ホーム > 

最新号 (周産期医学)

最新号 (周産期医学)

周産期医学50巻10号(10月号)
HTLV-1母子感染をもっと知ろう
判型 B5
頁数 120
発行 2020年10月


定価:3,190円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
総論
 HTLV-1感染の現状と将来……渡邉 俊樹
 HTLV-1感染症の疫学―日本と世界の動向……佐竹 正博
 HTLV-1のウイルス学……内丸  薫
 HTLV-1の感染経路
  母子感染……板橋家頭夫
  水平感染……岩永 正子
 HTLV-1関連疾患
  成人T細胞白血病(ATL)の発症メカニズム……渡辺 美穂 他
  成人T細胞白血病(ATL)の治療法と予後……加藤 丈晴 他
  HTLV-1関連脊髄症(HAM)の発症メカニズム……山内 淳司 他
  HTLV-1関連脊髄症(HAM)の治療法と予後……竹之内徳博
  ATL,HAM以外の関連疾患の概要……梅北 邦彦 他
 HTLV-1感染に対するワクチン開発の展望……神奈木真理 他
各論
 妊婦に対するHTLV-1抗体スクリーニング検査とその意義……鈴木 俊治
 HTLV-1キャリア妊婦の診断方法とその限界……小出 馨子
 栄養方法による母子感染率……宮沢 篤生
 キャリアマザーからのメッセージ……池上 真弓
 キャリアマザーに対する臨床心理学的アプローチ―HTLV-1がキャリアマザーに及ぼす心理的影響について……柘植  薫
 キャリアマザーの乳汁選択の意思決定支援……水野 紀子
 HTLV-1母子感染対策協議会の現状と課題……宮沢 篤生
 キャリアマザーから出生した児の産科施設退院までの留意点……吉本  望 他
 産婦人科医と小児科医の連携のあり方……時田 章史 他
 キャリアマザーから出生した児のフォローアップ……水野 克己
 各地域の母子感染予防対策の実際
  富山県……齋藤  滋 他
  鹿児島県……根路銘安仁
  長崎県……中嶋有美子 他
 HTLV-1母子感染予防の将来展望―解決すべき課題……板橋家頭夫

研究 当院における侵襲性B 群溶血性連鎖球菌(GBS)感染症の検討……峰松 伸弥 他
症例 総胆汁酸高値の妊娠性肝内胆汁うっ滞症は子宮内胎児死亡のリスクが高い……束本 和紀 他
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.