ホーム > 

増刊号 (消化器内視鏡)

増刊号 (消化器内視鏡)

消化器内視鏡2020年32巻増刊号
大腸疾患アトラスupdate
判型 B5
頁数 284
発行 2020年11月

ISBN 978-4-88563-640-0

定価:8,800円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
■序説……岩男 泰

Ⅰ.腫瘍,腫瘍様病変
悪性上皮性腫瘍
腺癌
進行癌(特異な形態のもの)
 4型(びまん浸潤型)大腸癌(linitis plastica スキルス様)……竹林正孝ほか
 粘膜下腫瘍様形態を示す大腸癌……増田 勉ほか
 小型進行癌……三澤将史ほか
 MSI-H大腸癌(特徴的な病理所見も添えて)……中野 薫ほか
早期癌(T1癌を中心に)
 隆起型……福澤誠克
 表面型(LST)……山下 賢ほか
 陥凹型(Ⅱa+Ⅱc,Ⅰs+Ⅱc)……一政克朗ほか
 潰瘍性大腸炎関連腫瘍……佐田美和ほか
神経内分泌腫瘍
 NET G1,G2……安江千尋ほか
 神経内分泌癌……赤松泰次
扁平上皮癌……田中 努ほか
肛門管扁平上皮内腫瘍(ヒトパピローマウイルス:HPV)……春日健吾ほか
悪性非上皮性腫瘍
リンパ腫(大腸病変)
 Diffuse large B cell lymphoma……谷内田達夫ほか
 濾胞性リンパ腫(follicular lymphoma)……猪熊哲朗
 マントル細胞リンパ腫……梁井俊一ほか
 MALTリンパ腫……田利 晶ほか
 消化管T細胞リンパ腫……三池 忠ほか
 形質細胞腫……三輪 亘ほか
消化管間質腫瘍……小林清典ほか
悪性黒色腫……赤松泰次
平滑筋肉腫……河野匡志ほか
Kaposi肉腫―HIV,human herpesvirus 8(HHV-8)―……髙雄暁成ほか
転移性腫瘍
 転移性腫瘍……岡田雄介ほか
良性上皮性腫瘍(過形成を含む)
管状腺腫,管状絨毛腺腫,絨毛腺腫……井上史洋ほか
鋸歯状病変(serrated lesion)
 過形成性ポリープ,過形成性結節……松下弘雄ほか
 Sessile serrated lesion(SSL)……田中義人ほか
 Sessile serrated lesion with dysplasia……藤井茂彦ほか
 鋸歯状腺腫……千野晶子
 【トピックス】Superficially serrated adenoma……水口康彦ほか
非腫瘍性ポリープ
過誤腫性ポリープ(hamartomatous polyp)
 若年性ポリープ……松本泰輔ほか
 炎症性筋腺管ポリープ……福澤誠克
 Peutz-Jeghers型ポリープ……加藤文一朗ほか
炎症性ポリープ(散発)……清水誠治ほか
Colonic muco-submucosal elongated polyp(CMSEP)……樫田博史
膿原性肉芽腫(pyogenic granuloma)……佐野村 誠ほか
良性非上皮性腫瘍(粘膜下腫瘍)
平滑筋腫……樫田博史
炎症性線維性ポリープ……木全政晴ほか
顆粒細胞腫……樫田博史
神経鞘腫……川上 研ほか
血管腫……吉村茂修ほか
青色ゴムまり様母斑症候群……壷井章克ほか
リンパ管腫……樫田博史
脂肪腫……橋本真一ほか
良性リンパ濾胞性ポリープ,直腸扁桃……佐野村 誠ほか
消化管ポリポーシス(大腸病変)
家族性大腸腺腫症……前畑忠輝ほか
若年性ポリポーシス症候群……岩間 達
Peutz-Jeghers症候群……三輪田哲郎ほか
Cronkhite-Canada症候群……今枝博之ほか
Sessile polyposis syndrome(SPS)……髙林 馨ほか
Cowden病……岩本史光ほか
Neurofibromatosis(von Recklinghausen病)(神経線維腫症Ⅰ型)……利野 靖ほか
Ganglioneuromatosis……小木曽 聖ほか
炎症性ポリポーシス……大井秀久ほか
Cap polyposis……高尾美幸ほか
Multiple lymphomatous polyposis(MLP)……板井良輔ほか

Ⅱ.感染症
細菌性
急性
 カンピロバクター腸炎……竹内 健
 サルモネラ腸炎……松井佐織ほか
 腸チフス・パラチフス……梅田智子ほか
 エルシニア腸炎……垂水研一ほか
 病原性大腸菌腸炎(O157など)……小林清典ほか
 細菌性赤痢……髙橋索真ほか
 エロモナス腸炎……青山祐樹ほか
慢性
 腸結核……三上 栄ほか
 非定型抗酸菌症……片岡史弥ほか
 直腸梅毒……佐藤 健ほか
 腸管スピロヘータ症……上田 渉ほか
ウイルス,その他
サイトメガロウイルス……角川康夫ほか
慢性活動性EBウイルス感染症……大川清孝ほか
単純性ヘルペス……髙田真理子ほか
ヒトパピローマウイルス(HPV)―尖圭コンジローマ―……松田圭二ほか
クラミジア直腸炎……松井佐織ほか
寄生虫,原虫
アメーバ性大腸炎……橋本真一ほか
クリプトスポリジウム感染症……原 和也ほか
日本住血吸虫症……小木曽 聖ほか
アニサキス症……梅村 賢ほか
鞭虫症……三上 栄ほか
糞線虫症……金城 徹ほか

Ⅲ.自己免疫疾患・膠原病・血管炎など
潰瘍性大腸炎……猿田雅之
Crohn病……小林 拓
IBD unclassified(IBD-U)……梁井俊一ほか
腸管型Behçet病,単純性潰瘍……堀木紀行ほか
Trisomy 8に伴う腸病変……松浦 稔
全身性エリテマトーデス(SLE)に伴う腸病変……鎌田紀子ほか
IgA血管炎(Henoch-Schönlein紫斑病)における大腸病変……川上 研ほか
ANCA関連血管炎(多発血管炎性肉芽腫症,好酸球性多発血管炎性肉芽腫症)……平田一郎ほか
好酸球性胃腸炎における大腸病変……石原俊治ほか
家族性地中海熱……横山佳浩ほか
リンパ濾胞性直腸炎……佐野村 誠ほか

Ⅳ.治療行為に伴う大腸粘膜傷害
放射線性腸炎……髙橋憲一郎ほか
抗腫瘍薬・分子標的薬起因性腸炎……江﨑幹宏ほか
免疫チェックポイント阻害薬による腸炎……藤原新太郎ほか
GVHD腸炎……小柏 剛ほか
NSAID腸炎……大塚和朗ほか
アスピリン腸炎……三井啓吾ほか
抗菌薬関連出血性腸炎(Klebsiella oxytoca関連)……辻川知之ほか
ClostridioidesClostridiumdifficile関連疾患……神林玄隆ほか
降圧薬による腸傷害―オルメサルタン関連腸症―............山本修司ほか
膠原線維性腸炎(collagenous colitis)……武田雄一ほか
特発性腸間膜静脈硬化症……横井千寿ほか
青黛による腸傷害……西下正和ほか
イオン交換樹脂による腸傷害……小泉浩一ほか
偽メラノーシス……吉田篤史
空置大腸炎(diversion colitis)……赤松泰次

Ⅴ.その他
ALアミロイドーシス……中沢 啓ほか
AAアミロイドーシス……大川清孝ほか
腸管囊胞状気腫症……樫田博史
虚血性大腸炎……橋本真一ほか
腸重積……碕山直邦ほか
結腸捻転症……池端 敦
腸間膜脂肪織炎……郡司直彦ほか
腸管子宮内膜症……吉田貴史ほか
粘膜脱症候群……福原佳代子ほか
宿便潰瘍……白井孝之ほか
急性出血性直腸潰瘍……中村志郎ほか
大腸静脈瘤……小原勝敏ほか
Angioectasia……横山 薫ほか

Ⅵ.虫垂病変
虫垂癌……及川芳徳ほか
虫垂粘液癌……堀田祐馬ほか
虫垂粘液囊腫,囊胞腺腫(低異型度虫垂粘液性腫瘍)……迎 美幸ほか
いわゆる虫垂杯細胞カルチノイド……松田浩二
UCに伴う虫垂開口部病変……高原政宏ほか
虫垂重積症……髙橋芳之ほか

■Key words index
■編集後記
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.