ホーム > 

時間経過で診るNICUマニュアル 第3版 補訂

isho.jp

公式twitter

取り扱い書店

時間経過で診るNICUマニュアル 第3版 補訂

時間経過で診るNICUマニュアル 第3版 補訂
改訂予定
編  横浜市立大学医学部小児科
監修 横田俊平
編集 西巻 滋

判型 A6
頁数 188
発行 2007年06月

ISBN 978-4-88563-170-2

定価:2,409円(税込) 在庫無
在庫がありません

 出生前から出生直後,生後数時間から退院後まで,生後の時間経過に合わせて,その時々に何に注意し,何を検査し,どんな処置をすればよいか,次に起こる事態を予測し,どう対応したらよいか,52 の疾患,28 の処置を網羅した。未熟児医療を専門としない若手医師が,NICU で未熟児などを加療する立場に置かれたときに役立つようにと,具体的,実践的に書かれている。

目次

目次:時間経過
A.NICU に入院依頼がきた —4 項目
B.新生児が生まれた —5 項目
C.生直後〜生後 3 時間 
C−1 体温管理 
C−4 胎便吸引症候群(MAS) 
C−5 肺炎 
C−9 奇形 
C−10 一過性多呼吸(TTNB) 
C−15 循環不全 —他 16 項目
D.生後 3〜6 時間 
D−1 呼吸障害 
D−3 嘔吐 —他 1 項目
E.生後 6〜12 時間 
E−1 高カリウム血症 
E−2 痙攣 —2 項目
F.生後 12〜24 時間 
F−2 経腸栄養 
F−4 腎不全
G.生後 24〜48 時間
H.生後 2〜4 日
I.生後 4 日〜1 週
J.生後 1〜2 週
K.生後 2 週以降
L.退院前
M.退院後
N.感染症 N−2 症状 N−3 検査 —他 12 項目
O.新生児仮死
P.データ

目次:臓器・疾患別
神経・感覚器—6 項目 
呼吸器—9 項目 
循環器—4 項目 
消化器 胃・泌尿器 
骨格器 血液 
内分泌・代謝・電解質 
高ビリルビン血症 
感染症

  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.