ホーム > 

通常号 (周産期医学)

通常号 (周産期医学)

周産期医学51巻7号(7月号)
理論と実践―新生児蘇生NCPR2020を読み解く―
判型 B5
頁数 120
発行 2021年7月


定価:3,190円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
総論
 NCPR誕生までの道のり……田村 正徳
 CoSTR2020を理解するための3つのエビデンス評価法……諫山 哲哉
 NCPR2020の改定のポイント……細野 茂春

各論
 出生後の呼吸補助の予測……荒堀 仁美
 ブリーフィングとデブリーフィングの効果……嶋岡  鋼
 保温戦略……外舘玄一朗 他
 清明羊水の吸引……亀井 良政
 胎便性羊水混濁のある活気のない新生児への気管挿管と吸引……宮園 弥生
 蘇生時の心拍モニタリング……岩永甲午郎 他
 持続的肺拡張の効果……和田 雅樹
 呼気終末陽圧の効果……長  和俊
 分娩室におけるCPAP(持続的気道陽圧)とIPPV(間欠的陽圧換気)について……平川 英司
 Tピース蘇生器と換気用自己膨張式バッグの比較……古舘 愛子
 早産児の人工呼吸開始時の酸素濃度……加藤 丈典
 正期産児の人工呼吸開始時の酸素濃度……落合 正行
 新生児蘇生における胸骨圧迫比……安田 真之
 胸郭包み込み両母指圧迫法と2本指圧迫法の比較……西村  裕
 アドレナリン投与経路・投与量・投与間隔……草川  功
 緊急アクセスのための骨髄内投与と臍帯静脈内投与……宗像  俊
 容量負荷に対する考え方……山田 恭聖
 炭酸水素ナトリウム投与に関する考え方……木下 大介
 自己心拍再開のない児の新生児蘇生中断を検討するタイミング……杉浦 崇浩
 低体温新生児の復温方法……柳  貴英
 蘇生後の血糖管理……正岡 直樹

連載 なぜ人間の赤ちゃんは仰向けで寝るか―幼児突然死症候群研究と人類学的考察から見えてきたもの―【第7回】
   第4章:乳幼児突然死症候群(SIDS)の病因・病態①……仁志田博司

研究 ビスホスホネート製剤導入が骨形成不全症罹患児の両親に与えた影響の調査:質的研究の統合……佐々木佑菜 他

症例 一絨毛膜三羊膜性品胎の一例……岩田隆一 他
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.