ホーム > 

最新号 (周産期医学)

最新号 (周産期医学)

周産期医学51巻8号(8月号)
在胎22~23週の超早産をめぐる課題と展望
判型 B5
頁数 156
発行 2021年8月


定価:3,190円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
NRNJデータベースからみた22,23週児の現状……藤村 正哲
生存限界,成育限界,periviable periodとは……瀬山 貴博 他
日本および先進国の超早産分娩数の推移……森崎 菜穂
母体の背景と管理法
 在胎週数の誤差をどのように考えるか……篠塚 憲男
 切迫早産の管理……松澤 聡史 他
 分娩方法(経腟分娩vs.帝王切開)……三谷  穣 他
NICU入院中の合併症と予防戦略
 日本および諸外国における死亡率の推移……板橋家頭夫
 NRNJのデータに基づく主要合併症発生率……楠田  聡
 蘇生法……細野 茂春
 合併症の対応と予防戦略
  脳室内出血・脳室周囲白質軟化症……三浦 良介 他
  晩期循環不全……中西 秀彦
  慢性肺疾患……鈴木 俊彦 他
  重症感染症……高橋 尚人
  壊死性腸炎……東海林宏道
  未熟児網膜症……太刀川貴子
  子宮外発育不全(EUGR)……宮沢 篤生
NICU入院中のケアにおけるTips
 呼吸管理……小田  新
 循環管理……増本 健一 他
 水分,電解質管理……中島 秀幸
 感染予防……加藤 有一
 Developmental care,痛みのケア……側島 久典
 母乳分泌促進・母乳バンク……櫻井基一郎
 家族への支援……福原 里恵
 看護師による皮膚のケア……内田美恵子
長期予後
 神経発達予後……河野 由美
 内科疾患のリスク……吉田 丈俊
分娩前の家族への説明・意思決定支援……兵藤 博信
蘇生や治療を中断する(積極的には行わない)目安とは……杉浦 崇浩

連載 なぜ人間の赤ちゃんは仰向けで寝るか―幼児突然死症候群研究と人類学的考察から見えてきたもの―【第8回】
   第4章:乳幼児突然死症候群(SIDS)の病因・病態②……仁志田博司

研究 正常新生児のプレセプシン値の基準値の作成と影響を与える因子の検討……田尾 克生 他

症例 IgA腎症の生体腎移植後妊娠の一症例……本間 千夏 他
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.