ホーム > 

SIDSの手引き

isho.jp

公式twitter

取り扱い書店

SIDSの手引き

SIDSの手引き
監修 北里大学客員教授 坂上正道
編著 神奈川県立こども医療センター所長 小宮弘毅 
   東京女子医科大学母子総合医療センター教授 仁志田博司

判型 B5  
頁数 140
発行 1993年08月


ISBN 4-88563-089-7

定価:1,068円(税込) 在庫無
在庫がありません

本書は厚生省心身障害研究班の10年余にわたる「乳幼児突然死症候群」の研究成果および本症に関する1,690余の論文リストとそのレビューからなり,広く「乳幼児突然死症候群」の研究者および本症に関心をもつ一般の方々に本疾患の概要を知っていただくとともに参考となるであろう最新の情報を提供する目的で企画されました。
1993年には,わが国においても乳幼児突然死症候群家族の会が結成され,研究者グループとの協同で第1回乳幼児突然死症候群オープンフォーラムが開かれました本疾患に対する関心と理解がようやく日本の社会にも浸透してきたことを示しており,さらなる進展が期待されます。

目次

◆乳幼児突然死症候群とは

◆乳幼児突然死症候群の疫学

◆乳幼児突然死症候群の病因病態

◆乳幼児突然死症候群のハイリスクスクリーニング

◆乳幼児突然死症候群のホームモニタリング

◆乳幼児突然死症候群の家族への対応

  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.