ホーム > 

増刊号 (小児内科)

isho.jp

公式twitter

取り扱い書店

増刊号 (小児内科)

小児内科2012年44巻増刊号
小児疾患の診断治療基準 第4版
※2018年増刊号として改訂版発行

『小児内科』『小児外科』編集委員会共編
判型 B5  
頁数 960 
発行 2012年11月


定価:13,200円(税込) 在庫無
在庫がありません

目次

目次
 序

第1部:症 候

 1.診断・治療のための症候のみかた
 2.発熱
 3.ショック
 4.頭痛
 5.胸痛
 6.めまい,立ちくらみ,失神
 7.リンパ節腫脹
 8.浮腫
 9.成長障害
 10.呼吸困難,呼吸窮迫
 11.咳嗽,喘鳴,嗄声
 12.チアノーゼ
 13.心肥大
 14.頻脈,徐脈,不整脈
 15.けいれん,テタニー
 16.意識障害
 17.言葉の遅れ
 18.関節痛,四肢痛
 19.歩行障害・運動麻痺
 20.フロッピーインファント
 21.不随意運動
 22.腹部膨満
 23.肝腫大,脾腫大
 24.悪心,嘔吐
 25.下痢
 26.吐血,喀血
 27.下血(血便)
 28.腹痛
 29.排便障害
 30.血尿
 31.排尿異常
 32.血圧異常
 33.外性器の異常
 34.貧血
 35.黄疸
 36.全身疾患に伴う発疹(皮疹)
 37.出血傾向


第2部:疾 患

I.栄養・栄養性疾患
 38.肥満
 39.やせ
 40.乳幼児の体重増加不良
 41.ビタミン欠乏症・過剰症(ビタミンDを除いて)
 42.ビタミンD欠乏
 43.必須微量元素欠乏
 44.必須脂肪酸欠乏

II.水・電解質・酸塩基平衡
 45.脱水症
 46.血清電解質異常(Na異常症)
 47.血清電解質異常(血清Kの異常)
 48.血清電解質異常(Ca,P,Mg異常症)
 49.アシドーシス,アルカローシス
 50.ADH不適切分泌症候群(SIADH)
 51.脳性塩類喪失症候群(CSWS)

III.染色体異常・先天性奇形
 52.Down症候群
 53.Klinefelter症候群
 54.Turner症候群
 55.Prader-Willi症候群
 56.Kabuki症候群
 57.22q11.2欠矢症候群
 58.脆弱X症候群

IV.先天代謝異常症
 59.フェニルケトン尿症
 60.テトラヒドロビオプテリン欠乏症
 61.メープルシロップ尿症
 62.ホモシスチン尿症
 63.シトリン欠損症
 64.尿素サイクル異常症
 65.ガラクトース血症
 66.肝型糖原病
 67.筋型糖原病
 68.Gaucher病
 69.Wilson病
 70.プロピオン酸血症
 71.メチルマロン酸血症
 72.カルニチン代謝異常症
 73.ムコ多糖症

V.代謝性疾患
 74.高乳酸・ピルビン酸血症
 75.高脂血症
 76.1型糖尿病
 77.2型糖尿病
 78.高インスリン血症性低血糖症
 79.ケトン血性低血糖症
 80.低リン血症性(ビタミンD抵抗性)くる病
 81.ビタミンD欠乏性くる病とビタミンD依存性くる病
 82.Bartter症候群,Gitelman症候群
 83.高尿酸血症

VI.内分泌疾患
 84.成長ホルモン分泌不全性低身長症
 85.思春期早発症
 86.思春期遅発症
 87.中枢性尿崩症
 88.先天性甲状腺機能低下症
 89.甲状腺機能亢進症と甲状腺中毒症―新生児一過性甲状腺機能亢進症・中毒症を含めて
 90.慢性甲状腺炎
 91.副甲状腺機能異常症
 92.先天性副腎皮質過形成
 93.Addison病
 94.Cushing症候群
 95.性分化疾患
 96.複合型下垂体機能低下症

VII.生体防御・免疫不全
 97.重症複合免疫不全症
 98.抗体欠乏を主徴とする免疫不全
 99.高IgM症候群
 100.Wiskott-Aldrich症候群
 101.毛細血管拡張性小脳失調症(Ataxia telangiectasia)
 102.DiGeorge症候群
 103.自己免疫リンパ増殖症候群
 104.X連鎖リンパ増殖症候群
 105.Omenn症候群
 106.慢性肉芽腫症と他の食細胞機能異常症
 107.高IgE症候群
 108.補体異常症
 109.後天性免疫不全症候群

VIII.アレルギー性疾患,自己免疫・リウマチ性疾患(膠原病)
 110.食物アレルギー
 111.薬剤アレルギー
 112.アナフィラキシー
 113.アトピー性皮膚炎
 114.消化管アレルギー
 115.気管支喘息
 116.アレルギー性鼻炎,アレルギー性結膜炎
 117.リウマチ熱
 118.全身性エリテマトーデス
 119.若年性特発性関節炎(若年性関節リウマチ)
 120.若年性皮膚筋炎・多発性筋炎
 121.強皮症と限局性強皮症
 122.混合性結合組織病
 123.Sjögren症候群
 124.Behçet病
 125.抗リン脂質抗体症候群
 126.血管炎症候群(川崎病,Henoch-Schönlein紫斑病を除いて)
 127.自己炎症症候群
 128.マクロファージ活性化症候群
 129.Hypereosinophilic syndrome
 130.Henoch-Schönlein紫斑病
 131.多形滲出性紅斑(Stevens-Johnson症候群を中心に)
 132.川崎病

IX.感染症
 133.麻疹
 134.風疹,先天性風疹症候群
 135.単純ヘルペスウイルス感染症
 136.水痘,帯状疱疹
 137.サイトメガロウイルス感染症
 138.EBウイルス感染症
 139.突発性発疹
 140.エンテロウイルス感染症(ポリオを含めて)
 141.パルボウイルス感染症
 142.流行性耳下腺炎
 143.インフルエンザ
 144.RSウイルス感染症
 145.アデノウイルス感染症
 146.ロタウイルス感染症
 147.敗血症
 148.肺炎球菌感染症
 149.インフルエンザ菌感染症
 150.小児結核症と非結核性抗酸菌症
 151.百日咳
 152.クラミジア感染症
 153.マイコプラズマ感染症
 154.溶連菌感染症
 155.B群溶血性レンサ球菌感染症
 156.ブドウ球菌感染症
 157.腸管出血性大腸菌感染症
 158.ニューモシスチス肺炎(旧カリ二感染症)
 159.ノロウイルス感染症
 160.ヒトメタニューモウイルス感染症
 161.猫ひっかき病
 162.真菌感染症
 163.寄生虫症

X.消化器疾患
 164.感染性胃腸炎(細菌性胃腸炎,ウイルス性胃腸炎)
 165.吸収不良症候群
 166.蛋白漏出性胃腸症
 167.難治性下痢症
 168.口腔内疾患,唾液腺疾患
 169.胃食道逆流症,食道アカラシア
 170.肥厚性幽門狭窄症
 171.胃・十二指腸潰瘍,H. pylori感染症
 172.潰瘍性大腸炎
 173.クローン病
 174.好酸球性胃腸炎・腸炎・食道炎
 175.腸重積症
 176.メッケル憩室,メッケル憩室炎
 177.急性虫垂炎
 178.過敏性腸症候群
 179.Hirschsprung病
 180.ポリープ,ポリポーシス
 181.肛門周囲膿瘍,裂肛,直腸脱
 182.鼠径ヘルニア,腹壁ヘルニア
 183.腹膜炎,乳び腹水
 184.急性肝炎(ウイルス性,薬剤性)
 185.急性肝不全,劇症肝不全(劇症肝炎)
 186.慢性肝炎
 187.肝硬変
 188.自己免疫性肝炎
 189.新生児肝炎症候群
 190.遺伝性の肝内胆汁うっ滞症候群
 191.胆道閉鎖症
 192.総胆管嚢腫(先天性胆道拡張症)
 193.原発性硬化性胆管炎
 194.脂肪肝:非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)を中心に
 195.代謝性肝疾患
 196.体質性黄疸
 197.胆石症,胆嚢炎
 198.急性膵炎,慢性膵炎
 199.膵腫瘍,膵嚢胞
 200.門脈血行異常症

XI.呼吸器疾患
 201.鼻咽頭炎,扁桃炎
 202.先天性喘鳴
 203.クループ症候群
 204.急性気管支炎
 205.急性細気管支炎
 206.ウイルス性肺炎
 207.細菌性肺炎
 208.嚥下性肺炎
 209.膿胸,胸膜炎
 210.特発性間質性肺炎
 211.急性呼吸窮迫症候群
 212.気胸,縦隔気腫
 213.気道異物
 214.気管狭窄・軟化症
 215.嚢胞性肺疾患
 216.胸郭異常(漏斗胸,鳩胸)

XII.循環器疾患
 217.うっ血性心不全
 218.心室中隔欠損症
 219.心房中隔欠損症
 220.房室中隔欠損症,心内膜床欠損症
 221.動脈管開存
 222.肺動脈(弁)狭窄症(重症型PSを含めて)
 223.大動脈弁狭窄症(重症型ASを含めて)
 224.大動脈縮窄(複合),大動脈弓離断症
 225.血管輪/肺動脈スリング
 226.左心低形成症候群
 227.肺静脈還流異常症
 228.ファロー四徴症
 229.両大血管右室起始症
 230.完全大血管転位症
 231.無脾・多脾症候群
 232.心筋炎
 233.心筋症
 234.左室心筋緻密化障害
 235.WPW症候群
 236.QT延長症候群
 237.頻脈性不整脈
 238.徐脈性不整脈(洞不全症候群,房室ブロック)
 239.川崎病心合併症
 240.感染性心内膜炎
 241.心外膜炎,心タンポナーデ
 242.特発性/遺伝性肺動脈性肺高血圧
 243.Eisenmenger症候群
 244.Fontan術後
 245.起立性調節障害

XIII.血液・造血器疾患
 246.鉄欠乏性貧血
 247.再生不良性貧血
 248.溶血性貧血
 249.顆粒球減少症
 250.特発性血小板減少性紫斑病
 251.急性リンパ性白血病
 252.急性骨髄性白血病
 253.慢性骨髄性白血病
 254.乳児白血病
 255.血友病,von Willebrand病
 256.播種性血管内凝固
 257.血球貪食性リンパ組織球症
 258.ランゲルハンス細胞組織球症
 259.骨髄異形成症候群
 260.急性移植片対宿主病
 261.慢性移植片対宿主病

XIV.新生物(悪性腫瘍)
 262.神経芽細胞腫
 263.Ewing腫瘍
 264.腎芽腫(Wilms腫瘍)
 265.肝腫瘍
 266.精巣・卵巣腫瘍,奇形腫群腫瘍(胚細胞腫瘍)
 267.脳腫瘍
 268.網膜芽細胞腫
 269.骨肉腫
 270.横紋筋肉種
 271.悪性リンパ腫

XV.泌尿・生殖器疾患
 272.チャンス血尿and/or蛋白尿
 273.急性糸球体腎炎
 274.急速進行性糸球体腎炎
 275.ネフローゼ症候群
 276.IgA腎症
 277.膜性腎症
 278.膜性増殖性糸球体腎炎
 279.巣状分節性糸球体硬化症
 280.紫斑病性腎炎
 281.ループス腎炎
 282.遺伝性腎炎(Alport症候群)
 283.間質性腎炎
 284.溶血性尿毒症症候群
 285.急性腎障害
 286.慢性腎不全
 287.尿細管性蛋白尿症(Dent病)
 288.腎血管性高血圧
 289.尿路感染症
 290.膀胱尿管逆流
 291.水腎症,巨大尿管
 292.腎尿細管性アシドーシス
 293.Fanconi症候群
 294.腎性尿崩症
 295.腎性低尿酸血症
 296.腎尿路結石症
 297.多嚢胞性異形成腎
 298.陰嚢水腫,精巣捻転,停留精巣
 299.包茎,亀頭包皮炎,膣前庭炎
 300.神経因性膀胱
 301.夜尿症

XVI.神経疾患
 302.神経管閉鎖不全
 303.大脳皮質形成異常
 304.小脳奇形
 305.水頭症
 306.くも膜嚢胞,硬膜下水腫
 307.頭蓋縫合早期癒合症
 308.結節性硬化症
 309.神経線維腫症
 310.Sturge-Weber症候群
 311.細菌性髄膜炎,脳膿瘍,硬膜下膿瘍
 312.無菌性(ウイルス性)髄膜炎
 313.脳炎,急性脳症,脊髄炎
 314.頭蓋内出血(外傷を除いて)
 315.脳硬塞,静脈洞血栓症
 316.もやもや病
 317.脳動静脈奇形
 318.急性小児片麻痺(小児交互性片麻痺を含めて)
 319.急性小脳失調症(オプソクローヌス・ミオクローヌス症候群を含めて)
 320.急性散在性脳脊髄炎
 321.多発性硬化症
 322.大脳基底核疾患
 323.脊髄小脳変性症
 324.白質変性症
 325.亜急性硬化性全脳炎
 326.ミトコンドリア病
 327.進行性ミオクローヌスてんかん
 328.全般てんかん
 329.部分てんかん
 330.West症候群
 331.非てんかん性良性けいれん(憤怒けいれん,軽症胃腸炎に伴うけいれん)
 332.糖輸送体1異常症(グルコーストランスポーター1異常症)
 333.熱性けいれん
 334.片頭痛
 335.周期性嘔吐症候群
 336.Guillain-Barré症候群,Fisher症候群,慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー
 337.遺伝性運動・感覚ニューロパチー
 338.脊髄性筋萎縮症
 339.重症筋無力症
 340.顔面神経麻痺
 341.脳性麻痺
 342.重症心身障害児・者

XVII.精神疾患(社会心理学的疾患)
 343.知的障害(精神遅滞)
 344.発達性言語障害
 345.広汎性発達障害(自閉症スペクトラム障害)
 346.注意欠陥/多動性障害
 347.反抗挑戦性障害,行為障害
 348.学習障害
 349.睡眠関連病態
 350.強迫性障害
 351.チック・トゥレット障害
 352.転換性障害,過換気症候群
 353.摂食障害
 354.うつ病,うつ状態
 355.小児の統合失調症

XVIII.運動器疾患
 356.Duchenne型/Becker型筋ジストロフィー
 357.先天性筋ジストロフィー
 358.筋強直性ジストロフィー
 359.その他の筋ジストロフィー(肢帯型,顔面肩甲上腕型,Emery-Dreifuss型,遠位型)
 360.先天性筋強直症
 361.先天性ミオパチー
 362.代謝性ミオパチー
 363.先天性ミオトニア・パラミオトニア
 364.周期性四肢麻痺
 365.挫滅症候群(クラッシュ症候群)
 366.悪性高熱症,悪性症候群
 367.横紋筋融解症
 368.骨形成不全症
 369.骨軟骨異形成症
 370.軟骨無形成症
 371.骨粗鬆症
 372.骨髄炎
 373.化膿性関節炎
 374.内反足・外反足,足部変形
 375.先天性多発性関節拘縮症
 376.脊柱側彎症
 377.二分脊椎
 378.先天性股関節脱臼
 379.骨端症
 380.肘内障
 381.O脚・X脚
 382.斜頸
 383.大腿骨頭すべり症
 384.Marfan症候群,Ehlers-Danlos症候群
 385.Klippel-Feil症候群
 386.グルココルチコイド誘発性骨粗鬆症

XIX.中毒
 387.誤飲による中毒
 388.薬剤中毒
 389.食中毒
 390.ガス中毒

XX.事故・その他
 391.小児頭部外傷
 392.溺水
 393.被虐待児症候群
 394.ミュンヒハウゼン症候群/代理ミュンヒハウゼン症候群
 395.異物誤飲(消化管異物)
 396.熱射病/熱中症
 397.熱傷
 398.ハチ,クラゲによる刺傷
 399.咬傷(犬,猫,蛇)
 400.窒息

XXI.関連領域疾患
 401.思春期妊娠
 402.月経異常と不正出血・帯下
 403.眼瞼炎,麦粒腫,霰粒腫
 404.結膜炎
 405.斜視,屈折異常,弱視
 406.急性外耳炎,急性化膿性中耳炎
 407.滲出性中耳炎
 408.急性,慢性鼻副鼻腔炎
 409.鼻出血,口腔・咽頭出血(外傷)
 410.扁桃周囲膿瘍,咽後膿瘍
 411.アデノイド増殖症,口蓋扁桃肥大
 412.アトピー性皮膚炎
 413.おむつ皮膚炎(おむつかぶれ),乳児寄生菌性紅斑(おむつ部カンジダ症)
 414.血管腫,母斑
 415.ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群
 416.虫刺され
 417.尋常性疣贅およびHPV感染疾患, 伝染性軟属腫
 418.円形脱毛症
 419.アタマジラミ症
 420.齲蝕(むし歯)
 421.不正咬合

付録1 2000年度標準身長・体重表
付録2 陰毛・外性器の発育,乳房の発育

Key Words Index瓢
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.