ホーム > 

増大号 (消化器内視鏡)

isho.jp

公式twitter

取り扱い書店

増大号 (消化器内視鏡)

消化器内視鏡26巻3号(3月増大号)
早く上達する大腸内視鏡挿入法
判型 B5
頁数 160
発行 2014年3月

ISBN 978-4-88563-458-1

定価:4,620円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
 ■序説 上達こそ内視鏡の推力
【総論】
 ■大腸内視鏡挿入法の基礎知識
 ■スコープの種類とアングル操作の基本
 ■早く上達させるための教育法
【各論】
〔早く上達するためのコツ〕
ループ克服こそ上達の早道
 ■ループの察知法―透視なしでもループはわかるのか?
 ■ループを極力形成させない挿入法
 ■ループの解除法(透視なしで)
部位別上達法~これで勝負が決まる勘所
 ■S状結腸
 ■脾彎曲の基本的挿入法と困難症例の対処法
 ■肝彎曲
被検者別にみた上達のコツ
 ■太った患者における大腸内視鏡挿入のコツ
 ■やせた患者
 ■憩室症や癒着症例
 【コラム】挿入中の穿孔はどういうときに起こるか?
〔腕を補う環境作り〕
 ■体位変換の活用
 ■圧迫はこうする
 ■硬度可変の活用
 ■ウォータージェットや炭酸ガスの活用
 ■腸洗浄のコツと薬剤の使い分けー特に便秘患者における工夫
 ■上手なSedation―初級者におけるsedationの功罪
 ■内視鏡装着フード(アタッチメント)はスコープ挿入に有用か
 ■バルーン内視鏡の応用
 ■内視鏡挿入形状観測装置は日常臨床やトレーニングに有用か

特別寄稿
 ■「消化器内視鏡」300号記念を祝して
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.