ホーム > 

臨床医の医療裁判 うぉっ!チング

isho.jp

公式twitter

取り扱い書店

臨床医の医療裁判 うぉっ!チング

臨床医の医療裁判 うぉっ!チング
トラブル回避のヒントを探してみました
ISBN 978-4-88563-707-0

定価:1,980円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

民事医療裁判全般に関する,うぉっ!
1 医療訴訟は多い? 病院は負けている?
2 医療訴訟は都会に集中?
3 医療訴訟も時代により変化?
4 原因は患者の過剰な期待?
5 同業者にご用心?
6 医療訴訟は医師同士の戦い?
7 専門ではありませんもん?
8 過失あっても責任なし?
9 インガカンケイって?
10 訴訟100歳時代?
11 100歳の死も10歳の死も同じ?
12 病院が患者を訴える?
〈Column 1. 介護事故訴訟が急増中?〉
〈Column 2. 紛争の要因に内科系と外科系?〉

インフォームド・コンセントに関する,うぉっ!
13 当然のことも説明すべき?
14 患者が拒否しなければ同意?
15 同じ医療行為でも異なる説明?
16 医師・大学病院教授である夫の代諾は?
17 新規の薬剤処方にはこの一言?
〈Column 3. 患者とのコミュニケーションにはこの3ポイント?〉

診断・治療に関する,うぉっ!
18 ガイドラインに沿わないと,即,過失?
19 院内マニュアルはアル?
20 カンファレンスはあなどれんす?
21 添付文書優先? ガイドライン優先?
22 診療情報提供書を書かないと?
23 カルテ記載がなくても?
24 検査拒否は放っておいてよい?
25 患者が先進医療に関心をもっていると?
26 癌検診での訴訟ナンバー1は?
27 診断のどのステップで癌を見落とす?
28 検診で癌を見落としても大丈夫?
29 それって,危険な咽頭痛?
30 それって,危険な腹痛?

個人情報保護に関する,うぉっ!
31 職員の家族が?
32 パスワードロックで大丈夫?

医療事故後に,うぉっ!
33 主治医も患者家族も気づきませんでした?
34 反省が招いた?
35 入院治療費負担が招いた?
36 職員の家族から?

刑事医療裁判に関する,うぉっ!
37 それって,犯罪?
〈Column 4. 人である以上?〉

  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.