ホーム > 

最新号 (腎と透析)

最新号 (腎と透析)

腎と透析89巻1号(7月号)
腎臓内科医に必要な泌尿器疾患へのアプローチ
判型 B5
頁数 152
発行 2020年7月


定価:3,080円(税込) 在庫有り
カートに追加

目次

目次
 巻頭言 ベネチアを旅して末期腎不全の子どもたちを思う……秋岡 祐子

【序文】腎臓内科・泌尿器科―Fatal twins……小林 修三
【総論】泌尿器疾患初期診療のポイント……髙橋  悟
【各論】
 血尿……木村 僚喜・他
 頻尿:終日頻尿か? 夜だけ頻尿か?
  1)終日頻尿……吉澤  剛・他
  2)夜間頻尿……吉田 正貴
 尿失禁:生活自立者と要介護患者の場合
  1)生活自立者の尿失禁……巴 ひかる
  2)要介護患者の機能性尿失禁……鈴木 基文
 夜尿症……西﨑 直人
 尿閉
  1)原因検索,生活習慣指導,薬物療法……鈴木  中・他
  2)泌尿器科紹介の適応とタイミング……藤村 哲也
 尿路感染へのアプローチ
  1)膿尿……三井 貴彦・他
  2)単純性尿路性器感染症……出口  隆
  3)複雑性尿路感染症……東郷 容和・他
 敗血症と関連尿路性器感染症……朝倉 博孝・他
 性感染症へのアプローチ……作間 俊治・他
 PSA高値へのアプローチ……橋本 浩平・他
 血精液症はどうしたらよいのか……古屋 聖兒・他
 水腎症へのアプローチ……橘田 岳也・他
【尿路管理の実際】
 清潔間欠導尿の適応と実際……関戸 哲利
 尿道カテーテル留置患者へのアプローチ
  1)日常管理のポイント,カテーテル抜去の基準……鈴木 康之・他
  2)排尿自立指導の実際……吉田美香子
 各種尿路管理ケアのポイント……梅田 富子

研究
 シナカルセト塩酸塩からエボカルセトへ切り替え後,1年間を通して1mgで維持可能であった血液透析患者の特性……土屋 洋平・他
  Copyright © tokyo-igakusha.co.jp. All right reserved.